2005年 05月 29日

キュウリの酒粕漬け

d0003488_174255100.jpg●三五八漬け(さごはち)という漬け物があります。漬け床の原料が、三(塩)・五(米麹)・八(米)の配合であるところからそう呼ばれているのですが...。

●以前から...酒粕で即席の漬け物はできるだろうと目論んでいましたし、何となく三五八漬けのイメージが頭をかすめていました。つまり、配合こそ違うだろうけれど、酒粕に塩がプラスされただけで、三五八とかなり近いものではあるはずだ...と。
●胡瓜2本を一口に切り軽く塩。少し水が出たところで洗わないで、吟醸酒粕を直に大さじ1、全体をガラリと混ぜて。。。それだけです。作ってすぐに味見。お〜・ミズミズシクて美味しいジャありませんか、と膝を打つ!...結構!。この食べ方は、酒粕をお裾分けした方から教えてもらい、試してみました。
●同じやり方で、瓜・セロリなど...良さそうです。チーズをコロコロいれるのも素敵!。
 超即席なら...トマトに塩+酒粕もイケそう!...漬け物というよりサラダ感覚!。
●作るのも超簡単!。食欲不振でもさわやかに!夏野菜の食べ方としてヒットです。

by arinco
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-05-29 18:09 | 和風料理…その他


<< 黒糖くるくる焼き      LiberaJoyのとんでもホ... >>