カテゴリ:デザートいろいろ( 12 )


2007年 06月 13日

赤いハーブティで酒粕羹…ブルーベリーソースで

d0003488_12214356.jpg酒粕を使った寒天デザート、
続編です。
ふたつ下↓↓「白桃」の酒粕羹
ウケが良く、
夏の定番デザートになりそうです。

今回は、果物に変えて、
ハーブティを使ってみました。
赤いハーブティ...
ハイビスカスの赤い色と
ローズヒップの酸味がベース

今回は、+ブラックベリー風味のを...。
4パックほどを濃く煮出し、
寒天+大吟醸酒粕+ヨーグルト+蜂蜜と。
甘さを控えめにして、酒粕羹に。

グラスに、酒粕羹を
ザクッとスプンですくって、
ブルーベリーのソースとキウイを
トッピングしました。
ソースの色とグリーンがきれい♪
d0003488_8511254.jpgちょっとシックな盛りつけなら、
四角く切って、
ブルーベリーのソースだけで。

真っ赤なハーブティが、
寒天?酒粕?蜂蜜?...
何かに反応して、やや渋色に。
赤!という予想は外れましたが...。

ari定番「杏仁豆腐」と、
ほぼ同じぐらいの柔らかさ。
さて、こうなると、次は...
酒粕杏仁豆腐...
いよいよ試してみたくなりました。

posted by arinco


材料と作り方
[PR]

by sakekasu-cooking | 2007-06-13 09:35 | デザートいろいろ
2007年 05月 28日

桃の酒粕羹

d0003488_12491821.jpg土佐の蔵元さんから、
やっと、
今年(平成18酒造年度)の、
「文佳人大吟醸」の酒粕が
届きました。

箱を開けた時から
ただならぬ良い香り。
味見をしたところ...!!!。
筆舌に尽くし難し...。
素晴らしいなぁ...
と思っていたら、
今年は
全国新酒鑑評会で金賞受賞

というニュースが
飛び込んできました。

まだまだお酒が滴るような
ぼったりクリーミィ...
白く美しい大吟醸酒粕
何とかフレッシュな味わいを活かしたい...
前から一度...と考えていた、寒天を使ったデザートを作ってみました。
果物と合わせてみたい...何が良いのかなぁ。
白桃を選びました。もちろん、まだシーズンには早いので、缶詰です。
そして、ひょっとしたら使うと良いかも...と思い、ヨーグルトを用意しておきました。

寒天+酒粕+白桃缶+ヨーグルト+砂糖+レモン果汁...これだけで、
とてもとても...美味しいデザートになりました。酒粕と桃の味香が...リッチです。
料亭の...デザート風って感じです。イメージどおり...うれし!。^^
果物を他のものに変えると、また違った味わいになりそうです。
キウイなんてのも...きっと...いいだろうなぁ!。他の果物でも...お試しを。^^
posted by arinco
   

材料と作り方
[PR]

by sakekasu-cooking | 2007-05-28 06:50 | デザートいろいろ
2006年 01月 01日

新春に...金柑の酒粕化粧

●皆様 明けましておめでとうございます。
 2006年も、この酒粕倶楽部を、よろしくお願い申し上げます。
 そして、酒粕でこの一年も、みんなが健康でいられますように!。
●ってことで、新春第一弾の酒粕倶楽部のリリースはコレでイタダキ!。^^
 暮れも迫った12月20日前後に、ふと思いつき、金柑を吟醸酒粕に漬けてみました。

d0003488_15161858.jpg
●金柑の甘露煮というのも手の掛かった美味しいものですが、
 こちらは...いたって簡単...簡単過ぎる...。^^
 良い酒粕さえあれば必ず美味しく仕上がります。
●仕込んだものは冷蔵庫でスヤスヤとおやすみいただいて、
 漬け初めから5日目頃に食べてみたら、
 まだ金柑がゴリゴリとした食感でした...それも...また良し。
 で、明けて元日!、
 金柑と吟醸酒粕の味や食感が...馴染んで...これ旨ぁ〜!です。
 金柑の強い個性と、吟醸酒粕の馬力のある主張が、
 互いに仲良くなって...絶妙...自画自賛ですが。
 金柑の皮が柔らかくなってました。
 酒粕のアルコールが優しく...金柑の果汁とマリアージュ...なのでした。
 posted by arinco

金柑の酒粕漬け...作り方絵図
[PR]

by sakekasu-cooking | 2006-01-01 15:31 | デザートいろいろ
2005年 12月 16日

青梅の酒粕射込み

d0003488_103514.jpg●いつも酒粕に合いそうな食材はないか?
 ...と...考えています。
●先日...酒粕の利用法のデモをして欲しいと
 ある日本酒の会から依頼がありました。
 その時に...
 前から「青梅」はイケるゾと...
 ねらっていたので...、会場で、いきなり、
 青梅と酒粕をクラッカーに乗せて試食
 ...という暴挙に!。^^;
 味は良かった...
 種とクラッカーが邪魔モンだったかも...。
●最近...
 日本酒の蔵が日本酒に漬け込んだ「梅酒」
 ...なるものが出回り、
 それが、とても美酒であるなぁと
 感じていました。
 飲むだけなら...それを買えばよいのですが、
 それだけでは...
 酒粕倶楽部の面目ナシ...。^^

●そこで、その時の無謀な人体実験から少し工夫、進化させてみました...青梅と酒粕。
 進化や工夫とか言っても、至って単純・簡単。梅酒を漬けたあとの残りの梅を二つに割り、
 そこに大吟醸の酒粕をたっぷり目にはさんだだけです。
 これが...我ながらビックリ...、とても高尚なのです。いや...偉いのは...梅と酒粕ですから...。
●これからのお正月、おせち料理の一品にもなりそうです。
 それと、即席の和菓子的な感覚で、召し上がるのもよろしいかと...。

●作り方は至って簡単。↓の左右を見ていただければ...下手な説明はいらないでしょう。
 梅のぐるりに一周...種に刃が当たるように包丁して、二つに実を分け、種を除きます。
 種を取り去った実に...ペースト状の酒粕をはさみ、元の形にもどしてやります。
 自宅で梅酒を漬けた方は、その梅をご利用になれば、よろしいかと思います。
 ariは...市販の...梅酒の梅を...スーパーマーケットで発見...それを利用しました。
 梅の実はカリカリではなく柔らかめ、袋入りのモノには少量塩が入っていました。
 その塩気が微妙に良いかも...自家製梅酒の梅を使う方は...少し塩を隠し味に...。
d0003488_10351169.jpg
posted by arinco
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-12-16 11:03 | デザートいろいろ
2005年 12月 05日

酒粕フロマージュ

d0003488_1445192.jpg

これ、arincoさんからいただいた大吟醸の酒粕で作ってみたのですが、ふわとろっ。やはり良質の酒粕のおかげでしょうね、酒粕の香りも風味も豊かです。ただ、この酒粕はとてもやわらかいものだったからでしょうか、前回と同じ配合で作ったらちょっとゆるめのプリンになりました。

この酒粕プリンの材料は、酒粕豆乳牛乳)、マシュマロりんご酢(orレモン汁)だけで作る超お手軽なものです。
酒粕の種類によって、マシュマロの数を調整したほうがよさそうです。例えば、よくある板状の酒粕でしたら6個、とろりとゆるめの酒粕であれば8個というふうに。

私はアルコールが苦手なほうなので、酒粕はレンジでチンしてから作りますが、酒粕の量をこの倍量にし、レンジでチンもしないでこれを作ってくださった方がいて、美味しかったとご報告いただけました。私も試しに酒粕の量をやや多め、レンジでチンしないで作ってみたところ、食べる甘酒のような感じになりました。

レシピはこちら「酒粕フロマージュ」


PS. 酒粕食パンの記事を追加更新しました。(☆プレーン酒粕食パンレシピを追加。)

byあた
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-12-05 01:51 | デザートいろいろ
2005年 09月 16日

酒粕スイーツリベンジ・ふわふわショコラムース

d0003488_9355142.jpg酒粕を使ったスイーツ。
ケーキは、シフォン、にんじんケーキなど試していたので、
今度は冷たいデザートもいいなあっと思ってました。

そこで、この間試したのがかぼちゃプリン
これは、成功とはいえませんでした。
普通のプリンに酒粕をいれるだけなら、よかったような気もしますが、かぼちゃのプリンにはあわなかったみたい。

それならばと今度はチョコ味のお菓子をつくってみました。
酒粕が入ったふわふわムース。
通常ならラム酒などを入れてもいいと思うのですが、これは日本酒風味。
旬の和梨のコンポートも加え、和のテイストになっています。

実は、このムースを2つ食べてかなり酔っ払いました。
なので、加熱する時間を長くした方がいいかもしれません。
ケーキもパンも加熱したものは、酔っ払ったことはありません。
だから加熱時間がポイントなのかな?

by akko

レシピはこちらです。
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-16 10:13 | デザートいろいろ
2005年 09月 13日

追記:焼き林檎

suisuikichiでーす。

先日アップした、酒粕焼き林檎、写真を新しくしました。

以上です!

by suisuikichi
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-13 19:16 | デザートいろいろ
2005年 08月 30日

酒粕焼き林檎

d0003488_19135185.jpg

sand_gasaさんの「酒粕梅ジュース」のコメント欄にあった、

>倶楽部はこのまま秋の味覚シリーズに突入か。

と言うフレーズに触発されて、酒粕焼き林檎!

ソフトタイプの酒粕と、バター、砂糖、シナモンを混ぜて、林檎の中に詰めて
オーブンで焼くだけ!

いけるよ♪
秋になって、林檎の美味しい季節になったらやってみてください!

by suisuikichi
......chougyo
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-08-30 22:33 | デザートいろいろ
2005年 04月 11日

ナタデココとヨーグルトの酒粕ポンチ

d0003488_22571661.jpg
●吟醸酒の香りを表すのに、色々なフルーツの香りが例えられることがあります。
 とすると、吟醸酒粕と果物は、馴染みが良いのではと、考えていました。
●実際に、この倶楽部では、酒粕と果物を組み合わせた傑作が続々・・・
 苺・マンゴ...オレンジなど、そこに生クリームやヨーグルト・・・

●されば...と、ヒントをいただき、「ナタデココ」してみました。
 お好みやあり合わせの果物...、
 バナナ・パイナップルが合うよ!...オレンジなどなど...。
 無糖生乳ヨーグルトと酒粕、ナタデココはシロップごと混ぜるだけ。
 甘味は足りなければ、蜂蜜がいいかな?...私は使わなかった...。
 トロ〜リとしたベースと果物が良く馴染んで、ちょっといい雰囲気。
 果物...入れなくても、ナタデココだけで十分かもね...。
 それも...白いきれいなデザートで...カッコいいと思う!。
----------
by arinco

今回はこんな感じで作りました…
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-04-11 23:25 | デザートいろいろ
2005年 04月 06日

ストロベリーフローズンヨーグルト

d0003488_21393085.jpg
さて、私も可愛らしいものが作ってみたくなりデザートに挑戦。ってお菓子作りなんて久しぶりぃ…。
道具も揃ってないし(あるのはオーブンくらいなもので…)
豪快にケーキとか焼いてみたかったけど、手動で卵白を角が立つくらいに泡立てる根性もなかったので、簡単に出来るものに挑戦しました。

ストロベリーフローズンヨーグルト。
なんて春らしい!なんて女の子らいしんでしょ。



もちろん作ったのは酒粕入り!
栗原はるみさんのレシピを基本にしていますが、分量はかなりアバウトに作っちゃいました。
混ぜて凍らすだけの超簡単レシピです。
生クリームと酒粕のコラボレーションはなかなか…です♡

by AJ

レシピはこちら
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-04-06 21:43 | デザートいろいろ