酒粕倶楽部

sakekasu.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 23日

迷走の煮物…厚揚げと鶏の酒粕煮

d0003488_2228638.jpg●何も隠すコトはおまへん。
 コトのなりゆきを、正直に...。

●そもそも「厚揚げを酒粕で煮る」と、
 きっと美味しいだろうな!と、
 だし醤油で厚揚げを煮始めました。
 そこに、もちろん...、
 吟醸酒粕をドッサリと溶かし、
 煮続けました。
●味見してみました。
 思わくどおり。
 ええ、お味は...とってもGOO!。
 だけど、色がなぁ...渋ッ!...。
●そこで、まず入れたのが鶏。
 ?何考えているんでしょう?...。
 煮物としての色は...、
 ちっとも変わらん!...爆。
 ますます旨くなったけど...。
d0003488_22282538.jpg●どうにもこうにも...、
 煮汁も厚揚げも鶏も、
 ますます同じ色してて、
 食欲に訴える力に欠ける!。
●はて、さて...、
 しかたないなぁ...ッタク!。
 レンコンとピーマンを素揚げ!、
 彩りにすることに方針変更!。
●で、得体の知れぬ姿...の煮物!。
 や、旨いのは保証します。
 厚揚げも、
 鶏、レンコン、ピーマンも!。
●だし醤油をたっぷり使って、
 ややコッテリ仕上げです。
 酒粕もたくさん使ったけど、
 酒粕苦手な人も、
 アルコールがとび、
 抵抗のない煮物です。
●ところで、この迷走...訳のわからん煮物を試み、私としては「瓢箪から駒」、
 予想外のアイデアをゲットしたような気がします...るるるん!。。。

それがネ!。。。
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-06-23 22:28 | 和風料理…煮物
2005年 06月 12日

いきなり団子風・酒まんじゅう

d0003488_2352398.jpg
いきなり団子は、熊本や宮崎でよくみられるお菓子で、あんことさつまいもが中にはいっているものです。

最近、あんを自分で炊いて、ストックしておくことが多くなりました。
このあんを使って、大好きないきなり団子づくりに挑戦。
しかし、1度目は、見事に失敗してしまいました。
皮の部分がかたくなってしまったのです。
薄力粉、上新粉を使ってみたのですが、配合なのか、こね方なのか、わからず・・・。
おまんじゅう、難しいですね。

断念して、酒まんじゅうの皮に変更し、いきなり団子風のお菓子をつくってみました。
これならご紹介できるかな。お酒の豊かな香りがするお饅頭ができました。

by akko

このおまんじゅうのレシピです
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-06-12 09:27 | お菓子いろいろ
2005年 06月 04日

黒糖くるくる焼き

d0003488_19401158.jpg
こんなお菓子、沖縄にありそうですよね。

酒粕入りの薄い生地に黒砂糖をのせて、くるくる巻いて食べます。

酒粕をあぶって、お砂糖やジャムをのせて食べると美味しいらしいですね。
さっそくやってみたものの、酒粕が破けやすくて困りました。
焼き網からはがす時、砂糖を乗せて巻こうとする時、もうビリビリ。。。
酒粕だけだとどうしても耐久性にかけるので、小麦粉をつなぎにして扱いやすい生地に。
包んだり巻いたりしやすくなりました。

酒粕の生地に、黒砂糖がとってもよく合います。
作りたてを温かいうちに食べるのがおすすめ。

by けたろん

作り方!
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-06-04 19:40 | お菓子いろいろ