酒粕倶楽部

sakekasu.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2005年 09月 29日

「酒粕で健康」時代の到来? 月桂冠が酒粕商品を開発 

全国の酒粕ファンのみなさん こんにちは

9月29日付け京都新聞に、以下のような記事が載っていましたのでお知らせします。
「酒粕ペプチド」で血圧低下効果 月桂冠と日本新薬が共同開発

ちょこっと抜粋;
「酒粕ペプチドは、アミノ酸が数個連なった構造を持つ物質で、酒かすのタンパク質を酵素で分解して製造する。月桂冠大手蔵(伏見区)の専用ブースで抽出し、粉末状で出荷する。
 同ペプチドは、血圧上昇にかかわるアンジオテンシン変換酵素(ACE)の働きを阻害する働きがある。1日2グラムを約10人に4週間、経口投与したところ、最高血圧の平均が145から138に下がったという。」
だそうです。

酒粕で健康ブーム!2005年は酒粕元年か?
時代がいよいよ酒粕倶楽部に追いついてきましたねー、ふっふっふ。

by sand_gasa
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-29 15:54 | 酒粕トピックス
2005年 09月 29日

酒粕パンケーキ/そば粉入り

●本日のエントリーは酒粕入りパンケーキ。ariでもできる=つまり...超簡単!てこと。

d0003488_3263147.jpg●酒粕トーストや酒粕フレンチトースト、ベーグルを始めいろんな種類のパンもあることだし、一度ぐらい生地もの...おやつを作ってみたかった。
●でもコレ、実は挑戦するのが2回目です。前回は黒砂糖入りにして、小麦粉の分量の一部を酒粕に入れ替えてみたものの...フワッと感というか...味香り...イマイチ。
●今回はリベンジ。もとのレシピも違うものにし、そば粉入り・グラニュー糖使用、酒粕は牛乳の一部として扱いました。生地が意外とネットリしてて大丈夫かな?ちょっと心配したけど、ふっくら焼けました!。
●作り方や食べ方のアレンジはいろいろだと思いますが、今回はソースの代わりに安いミルクアイス、
 フルーティに食べてみたかったので、レッドグレープフルーツを添えてみました。
 また、焼いている内にアルコールはほとんど飛びますので、酔っぱらいません。 by arinco


目で見るプロセス
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-29 04:10 | お菓子いろいろ
2005年 09月 26日

酒粕入豆乳ポテトポタージュ

d0003488_1539142.jpg


酒粕香るこっくり風味豊かなじゃが芋のポタージュスープで心も身体もほっかほっかビューティー♪♪
トッピングには、フライドオニオンチップとバジルを飾りました。
豆乳は、濃厚なタイプのものを使いました。(牛乳でもいいかも?)
私は、お酒はあまり得意ではないので、酒粕はレンジでチンしてから使いました。
じゃが芋のどろくささ?を酒粕が包んでくれたような気もします。

by あた




★詳細レシピはこちら
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-26 15:50 | スープ
2005年 09月 18日

酒粕入味噌ベーグル

d0003488_0594028.jpg
◎酒粕入味噌ベーグル◎


私がメンバーになる前に、こちらで酒粕ベーグルを紹介してくださったのですが、その後も酒粕入りのアレンジベーグルを色々楽しんでおります♪
もちもちのベーグルに酒粕を練りこむと、酒粕効果なのか?もっちもっちのふかふかになるようです。
中でも私のお気に入り♪味噌&酒粕の西京(最強?)ベーグルもご紹介させてください。
蜂蜜も入っているので、ほんのり甘しょっぱい感じで、そのままでもいけますし、けたろんさんの酒粕ベーグルサンドのようなお惣菜系でもいけます。
味噌は、中甘口(白)を使いましたが、西京味噌やもろみ味噌などで作ってみてもおもしろそうです♪
★レシピは、こちらです。

酒粕の中にはでんぷんの分解を妨げる物質があるそうで、ということは?でんぷんを含む酒粕ベーグルは、そのでんぷんがゆっくりと分解されるため、太りにくくなる=ダイエット効果も期待できるということ!(ですよね?)
だから、酒粕ベーグルを食べるときは、なんとなく罪悪感も薄れるせいか、ついつい2つ3つと食べ過ぎてしまって・・あまり意味がなくなるのは私だけ・・ですよね?(^_^;)

by あた


[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-18 01:50 | パン(*_*)
2005年 09月 16日

酒粕スイーツリベンジ・ふわふわショコラムース

d0003488_9355142.jpg酒粕を使ったスイーツ。
ケーキは、シフォン、にんじんケーキなど試していたので、
今度は冷たいデザートもいいなあっと思ってました。

そこで、この間試したのがかぼちゃプリン
これは、成功とはいえませんでした。
普通のプリンに酒粕をいれるだけなら、よかったような気もしますが、かぼちゃのプリンにはあわなかったみたい。

それならばと今度はチョコ味のお菓子をつくってみました。
酒粕が入ったふわふわムース。
通常ならラム酒などを入れてもいいと思うのですが、これは日本酒風味。
旬の和梨のコンポートも加え、和のテイストになっています。

実は、このムースを2つ食べてかなり酔っ払いました。
なので、加熱する時間を長くした方がいいかもしれません。
ケーキもパンも加熱したものは、酔っ払ったことはありません。
だから加熱時間がポイントなのかな?

by akko

レシピはこちらです。
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-16 10:13 | デザートいろいろ
2005年 09月 14日

ダブル酒粕フレンチトースト

d0003488_232140.jpg


先日ね、arinco兄貴(兄貴??)にお会いしたんですよ。

その時に、噂の酒粕パンをおすそ分けしてして頂いたのです。

それを頂いた時から、「これは絶対にやったろう!!」と、心の中で企んでいた事があります。

酒粕パンと酒粕で作る、ダブル酒粕フレンチトースト!!

つまりね、酒粕パンに、更に酒粕をプラスしちゃおう!って。

<材料>
酒粕パン  1枚

酒粕
牛乳
砂糖

1.酒粕パンをスライスして、酒粕が入り安いように、両面に格子状に切れ目を入れます。
2.卵と酒粕を泡立て器でよく馴染ませます。
3.牛乳、砂糖を足して、そこに酒粕パンを入れて、よく浸す。
4.フライパンに油を引いて、両面焼いて出来上がり!

砂糖はほんの少量でOK。
酒粕の香りがすごいので、メープルシロップやバターなんていらない!
なんせ、ダブル酒粕ですから!!

by suisuikichi
......chougyo
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-14 23:11 | パン(*_*)
2005年 09月 14日

酒粕入りカレー 即席お子様バージョン

3歳の息子が「カレーが食べたい」というので、即効で作りました。
子ども向けだから辛く出来ないし、冷蔵庫であるものでささっと作った、かなり手抜きなシロモノです。
何か工夫を・・・と、思いつきで酒粕を入れました。
横取りしたらなかなかおいしかったので、私は「カレーどんぶり」風に盛り付けてみました。
オクラと酒粕でとろみがつき、いい塩梅です。
by sand_gasa
d0003488_20133838.jpg


作り方です
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-14 20:24 | 洋風料理
2005年 09月 13日

追記:焼き林檎

suisuikichiでーす。

先日アップした、酒粕焼き林檎、写真を新しくしました。

以上です!

by suisuikichi
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-13 19:16 | デザートいろいろ
2005年 09月 12日

ウェルカム!...新・倶楽部員のご紹介!

●9月11日、新しい仲間が誕生しました。

「美味しくってきれいになる♪スープカフェ」 の...megupuguさん...またの名...あたサン...です。
 あたサンは、最近ブログ↑を始められた方ですが、
 クックパッド「あたのキッチン」というお料理サイトも持っておられるベテランです。
 以前から酒粕がお好きで、パンやいろんなお料理に...酒粕を活用しておられます。
 酒粕ワールドを、もっと広げてくださるのが楽しみ!デビュー待ってます!。

●これで、酒粕倶楽部のメンバーが、11人になりましたぁ!。
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-12 17:34 | お知らせ
2005年 09月 05日

今日は食べ方が「とんでも」です

最近、凝っている万能ソース
このソースは「とんでも」料理というカテゴリーではありません。
簡単、簡単。酒粕1にヨーグルト1(ぼくは無糖タイプを使います)にマヨネーズ少々。
こどもが多い家族には酒粕と同量くらいでもいいかも。
まず、合うのは唐揚げ系の揚げ物。また、くせのある野菜にはよく合う。
春菊やクレソンなどはばくばく食べられる。
今日は、大柿の種を食べるのに使った。柿の種がスプーンでソースを食べるという感じです。
だから、もちろん酒のつまみですよ。
d0003488_20554655.jpg
d0003488_20555664.jpg

by LiberaJoy
[PR]

by sakekasu-cooking | 2005-09-05 20:56 | とんでも!料理